FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by    at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

エルの診断結果とブロンソンの近況報告

今回の記事について。

最初に追記です。
エル。3歳、メスのチワワですが、我が家に来た当初から、食事と散歩が大嫌いなちょっと変わった子でございまして、しかも、軽度の不整脈。
精神的にも弱い子で、ちょっとしたことでゲゲゲのエル子ちゃんになるのでございます。

手作りご飯に変えてからは、体重も適正体重まで太り、ご飯も喜んで食べてくれるようにはなりましたが、ブロンソン同様、目が離せない状態でございます。
とわいえ、今のところは元気にたくさんご飯も食べて通常生活をしております。
ご心配していただいた皆様。本当にありがとうございました。

:*・゚☆.。.:*・゚£(。・"・)o[†...Thanks...†]o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*

我が家のブロンソン。
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないチワワでしたが、最近はすっかりイケメン復活です。まだまだ油断はできませんが・・・

ということで、ブロンソンの同居犬『エル♀3歳』のチワワ。左足(勘違いして右って言ってた)の脱臼の詳しい内容を見てもらおうと、大きい病院に行ってきました。

で、診断結果は・・・

習慣性脱臼

コレは、一概に内容が言えないのですが、ひざのお皿とくっついているじん帯が伸びてしまっていたり、お皿とじん帯がきちんと骨にくっついていられるようにする為に溝があるのですが、その溝が浅くてずれやすくなっていたり、骨がまっすぐになっていない為。などなど・・・理由があるそうです。

エルの場合は、ひざから下の骨が内側に曲がっているので、そのせいでハマるハズのじん帯がねじれている状態。そのせいで、ずれたり戻ったりしております。

というか・・・

両足脱臼してました!!!(軽度が違い、反対の足はまだ手術とかの処置は不要の事。)

今回、診断していただいた先生の意見としては、

手術はしたほうがもちろんいいけど、無理には薦めない。でも、将来的な事で考えるとしたほうがいいけど、もしかしたらほかにも病気があるかも知れないから、様子を見たほうがいい。

との事でした。

そもそも、今回病院に行った理由は、ご飯を食べずにひたすらプルプルしてて心配になって病院に連れていったところ、脱臼してるって言われたのです。

通常の場合、脱臼していたら、足をかばうような歩き方をするそうなのですが、エルの場合。
フツウに歩くし、ご飯を食べないというのも、今に始まったことでは、ないのです。

なので、再度病院にいって、精密検査をして、ほかに病気がなければ、ひざの手術を。
ほかにも病気があれば、そっちを優先して治療しようということになりました。

とりあえず、今日からは通常生活をして、とにかく様子を見ること、足を痛そうにしていたら即病院に・・薬も控える方向で終了!!!


DSC06099.jpg

でもね・・・

最後に言われた一言・・・・・・

院長先生じゃないと判断できない。

コレは、何を意味しているのでしょう・・・・・・コワッ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
ポッチとしていただけたら光栄です。

この↓に最近のブロンソン情報あり☆
最近のブロンソン。相変わらず食欲旺盛でウンチもたんまりしております。
調子がいいのか、カユカユもしなくなり、赤みもすっかり・・・

で、ブロンソンの調子はいいけど、エルの事でアレコレ飼い主が忙しそうにしていたおかげで・・・

すっかり、不良になりました。
DSC06284.jpg

飼い主が話しかけてもムシ。 出かける時、帰った時にもぷんぷんして・・・出迎えてくれません。

飼い主さみぢぃぃぃ(´・ω・`)

また、おいしいおやつ作るから、ご機嫌直してよ~><
スポンサーサイト
by    at 16:39 |  病気 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

ぴんママさんへ
おぉ!!ヨーキーちゃん。まったくエルと同じ症状かも・・・。
エルは最近はすっかり調子がいいようで、同居犬達と遊んでますよ☆
昨日は散歩もしたし♪
このままなら特に心配ないような・・・と思いつつも、今週末の精密検査の結果を診て判断しようかと・・・。
by kumi 2008/10/15 22:41  URL [ 編集 ]

こんばんわ!kumiさん(^^)
その後エルたんの足の具合いかがですか?今日ぴんのお友達で脱臼の手術をした・ヨークシャちゃんに会いました。術前は、エルたんと同じように、プルプルしていたようです。その子は何かの拍子に外れたり・入ったりしていたらしく・・・。その度にプルプルしていたみたいなの。もしかしたらエルたんも?と思い、メールしました(違っていたらゴメンネ)
今週精密検査ですよね、何もない事祈ってます。
by ぴんママ 2008/10/15 00:02  URL [ 編集 ]

maki太郎さんへ
今は、普通の生活をしてて、歩くし、食べてますよ☆ご心配おかけしました。
でも、やっぱりつらいのか今まで以上に寝てる時間が多いかな~って・・・
脱臼も入ったりずれたりしてて、歩いてるときはほとんど入ってるそうなんです、けどたまにずれてしまって痛いんだよね~。
そうなんです。小さいし、心臓も弱いから手術も長時間に耐えられるのか心配なんですが、先生の心配は、食欲がなくなるところらしくて、もしかしたらほかに内臓系の病気があるかも知れないそうなんです。なんで、次回精密検査をして決めるんですが、院長先生も一緒じゃないと・・・ってカンジらしいです。
でね、この院長先生ってのが、テレビとかに出てる、札幌では結構有名な先生なんで、少しは期待してるんですが・・・
でも、ほかの病名の診断されるのが・・・コワいんですよ( ̄▽ ̄;)
ブロンソン・・・本当甘ったれで困りモンですよ!!いつもは自分中心の生活だったのに、エルになってしまって・・・しかもKYなんで、エルのことに感づいているのか・・・エルのグルーミングをするようになってて・・・でも、私はムシされてるんですが・・・
切ない心境です。
by kumi 2008/10/13 19:48  URL [ 編集 ]

Youさんへ
えぇぇ( ̄□ ̄;)
小梅ちゃんも!!!
でも、軽度でよかった☆
エルは、レベル3らしくて・・・あんまよくわかんないのですが、入ったり、ずれたりしてるらしくて、そのままでもいいのですがどんどん悪化するし。じん帯が伸びてしまうとか・・・恐ろしい言葉を並べられ、できるならしよう!!という運びになりました。
でもね、脱臼程度で食欲がなくなるのはまず考えられないらしくて、もしかしたらほかの内臓系の病気があるかもしれないからって今度は精密検査をして、ほかに異常がなければひざの手術ということになったんですけど、最後の『院長先生じゃないと・・・』っていうのが、とてーもコワくなったんです。『判断できないくらい微妙な病気の疑い』があるのかと・・・。
いやぁぁぁ考えすぎなんですけどね☆
そかぁ、でも、じゅうたんにしたら、掃除大変ですよね~涙
でも、うちも、やっぱりいろいろ考えないとだな~と。でも結構気に入ってて・・・苦渋の選択を迫られております。
by kumi 2008/10/13 19:40  URL [ 編集 ]

ぴんママ様へ
そうなんです。両足。きっと慢性的にずーっと前から脱臼状態だったのかと・・・。断定はできないのですが・・
手術。よくなるならすぐにでもしてあげたいのですが、もしかしたらほかにも病気があるようなカンジの事を匂わせてたので、来週精密検査なんです・・・涙
エルの事でアワワってしてると、ほかの子がグレてしまって・・・特にブロンソンのグレかたが半端ないんですよ( ̄▽ ̄;)
うちの子全員で3匹いるんですが、どれも独占欲の塊のようで・・・
つかれますよね~(⌒▽⌒ゞ
ピン君はやきもち焼きさんですか???
あまりマメな性格でなくて・・・毎日でも更新したいのですが、あまりできてません・・・涙。
よかったらまたあそびにきてくださいね☆
by kumi 2008/10/13 19:33  URL [ 編集 ]

エッちゃん(;-;)、そうか~、今は様子を見なきゃなんないんですね、
現在は歩けているのだよね?(脱臼は戻ってはいるのかな)どうか痛みだけでも無いようにと願っています、大事にしてね
チワワ、パーツが全て小さいから、小さい膝の手術の可能性があると聞くだけで胸がいっぱいに、(;-;)ごめん、私が動揺してる場合じゃないんだよね、なにも出来ないけど、私も気持ちで一緒にいるからね、がんばろ、kumiさん
院長先生しか判断できない、きっと治療の選択、手術へ踏み切る判断は難しくでデリケートなところなのかも・・・・・、整形外科領域は、なんといっても症例数をこなしてるプロであって欲しい・・・大きい病院なら安心かもですね、まずそういうことからエッちゃんに運が向くように願うのが、私にできる事かも・・・!!!
ブーちゃん、kumiさんの気持ちが向かない淋しさと、何かただならぬ気配をきっと感じているんだろうな(;-;)でも、まるまってスネながら、気持ちを共有してくれてるように感じちゃいます、ブ~ちゃん
by maki太郎 2008/10/13 17:01  URL [ 編集 ]

あららら・・・えっちゃん、大変なことになってるのね~!!!
やっぱ脱臼はちわわんに多いのね…
うちも小梅がそうだよ~
でも、うちは幸いなことに軽度で、要観察なの
障害が出そうな直前まで筋力付けて様子を見ましょう…と言われました。
そして、フローリングやクッションフロアなどの床材がよくないと言われたので今は全面絨毯にしましたよ~(ループの絨毯は×ね)
今のところ、歩くのも走るのも問題ないけど、年を重ねていくうちにどうなるかは心配よね><
えっちゃんの先生の「院長先生に聞いてみないと。。」は一人の判断で決めれないってこと??
それとも、いろんな意見があるからってこと??

そして、ブーちゃん、良くなってきてよかったね♪
でも、kumiさんをえっちゃんにとられたから??
スネちゃうなんて~
んも~おちゃめちゃんなんだから~♪
by You 2008/10/12 21:11  URL [ 編集 ]

こんにちは!お返事ありがとうございます(^^)本当に代わってあげれるものなら代わってあげたいですよね。kumiさんはそんな我が子が二匹もいるんだもん、辛いですね。
エルたん、両足脱臼だったなんて。でも、レベルが軽くて良かった~!しばらく様子を見ての手術ですね、うん、私が同じ立場でもそうすると思います。頑張ってね、エルたん!
ブロンソン君・・・グレましたか~(笑)なんか笑ってしまった(^^;)きっとエルたんにヤキモチやいたんだね。kumiさん、ぴんのこと、色々とありがとうございます!私も出来ることを頑張ります。毎日遊びに来ますね(エルたん・ブロンソン君が気になるから)また、コメントしま~す
by ぴんママ 2008/10/12 18:12  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

自己紹介

 

Author: 
更新する人⇒kumi
かわいい愛犬のためにアレコレと何でも試す人間。

主役⇒BRONSON
オスのスムチ・現在3歳
アレルギのおかげでイケメン台無しのツイテないやつ

。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

更新不定期です。
ブロンソンのアレルギーになにかいいアイデアがあればぜひ教えてください。

。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本家ブログ
ブロンソンの同居犬達も登場するブログです。 ついでに見てく??
愉快なチワワンコ
ブログランキング
参加してみたり・・・
FC2ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最新コメント
リンク
リンクはフリーです。でも、教えていただければうれしいです。
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。