FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by    at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

エコでロハスで、ナチュラルなハーブライフ?!?!

我が家のブロンソン。アレルギのせいで、イケメン台無しのツイテないヤツです。
DSC04226.jpg

それでも、最近はおなかの周りにいつも出ていた、赤いボツボツもなくなったし、体もかゆがらないんです。でもね、目の周りだけは脱毛しちゃってるからもう少し時間がかかるようです。

さて、いままで、ブロンソンのためにと、食品添加物を与えなかったり、無添加の石鹸使ったり・・・
ありあとあらゆることを試して参りました。

が、飼い主こと、私とうとうここまで来ちゃいました。
どこまで?というと・・・
DSC04196.jpg
バジル
DSC04197.jpg
ジャーマンカモミール
DSC04198.jpg
レモンバーム

そうなんです。ハーブを買わずに、育てよう!!!!ということなのです。
予定ではね☆
でも、飼い主こと、私。いままで過去数回。花を買っても木を買っても1ヶ月と持たずに、枯らしてしまったという前歴がございますので・・・とりあえずは、比較的育てやすいものから~ということで・・・

この3種類がうまいこと育ってくれたら、もうちょいと種類を増やしてベランダでハーブガーデンで、エコでロハスでナチュラルで、おいしい生活満喫する予定なのだぁ~。

ブロンソン!!待ってろよ!!
スポンサーサイト
by    at 22:31 |  未分類 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

すごい!!!

我が家のブロンソン。
アレルギ持ちも為、イケメンフェイスが台無しのツイテないチワワです。
でも、最近は少しづつ改善されておりますが、道のりはまだまだ険しいのです。

DSC04112.jpg

という事で、アレルギの発症には温度も微妙に関係があるそうです。
まず、室温は25℃くらい。お風呂やドライヤーは38℃以下がベストだそうです。

でもね、ブロンソンが暮らす街札幌ではまだこの温度では冷たい寒い。となってしまいます。
かといって温度を上げると・・・皮膚がジメっとしてムレているようなカンジ。本犬も痒そうにします。

ところで、先日頂いた石けん使いました。

洗っている時はキシキシ感があってすごく効いてそう!!!!な感触。
DSC04057.jpg

でも、流してタオルドライすると、フワフワサラサラすごく気持ちいい。私的にはキシキシのブロンソンも大好きなんですが・・・
DSC04068.jpg

その後は、ドライヤーをかけなくてもほとんど乾いてしまっていて・・・効き目が落ちないようにとドライヤーは控えてみました。

本当に手作りなのか?!?!と思ってしまうくらいの効き目に感動しました!!でもね、目の周りは石けんとか使えないので、目だけは水洗い。

しっとりサラサラの毛肌で、スッキリご機嫌のブロンソンは
こんな写真も撮らせてくれました
DSC04078.jpg
by    at 22:55 |  アレルギー |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

涙君さようなら~

我が家のブロンソン。アレルギ持ってます。
日々試行錯誤して、なんとか改善されないものかと奮闘中です。

が、今日は同居している別のワンコの話。
DSC03853.jpg
この方。エルと申します。

エルはメスのチワワなのですが、他の子よりも涙がでやすくて、すぐに目の下が赤茶けてきます・・・

涙やけというものです。

涙と言うものは、通常、角膜を細菌やゴミから守る為とか、水晶体を酸化させないために自然と流れているものなのですが、涙腺⇒涙点⇒鼻腔へと流れていく過程で、涙管といわれる管のようなものがあって、
ソコが詰まってしまって『流涙症』というのになってしまいます。

特に鼻の低い子や目が飛び出ている子に多い症状です。

なぜ目の下が赤茶けてしまうのかというと・・・涙に含まれている塩化メゾチュウムという成分のおかげなのです。この成分のおかげで毛が焼けてしまっているのが涙やけの原因。

このほかにも、逆まつげだったり、結膜炎だったり、遺伝だったり・・・と理由はあるのですが、

まず、流涙症か他の原因かを調べる為にも病院で診察してもらうのがいいと思います。

幸い我が家のワン達は気になる!!って程の涙やけはしていません。エルも気になったときにマメに拭いてあげるだけでもかなり軽減されます。

ちなみに涙管の詰まる主な原因とは?

フードやおやつに含まれている添加物だったり、カロリーやタンパク質の摂りすぎ。塩分や糖分の過剰摂取。後は、激しい運動の後なんかも、管が縮んで詰まりやすくなります。

でもね、ビタミンやミネラルを沢山摂取する事で個体差はあるかとおもいますが、改善されるのです。

例えば、ミネラルでいえば、
亜鉛・イオウ。
これらは皮膚や毛などの発育に大きく関わるミネラル成分です。
アレルギも一緒。
亜鉛やイオウが不足すると免疫力が落ちてしまうので、皮膚炎になったり、脱毛症になったり・・・

ビタミンだと・・・
B2・葉酸・C・A
コチラも代謝を促したり、アミノ酸の合成のお手伝いをしたり、皮膚の再生を促したり・・・

こんな難しい事を考えてご飯を与えるよりも、自然のモノ以外はなるべく与えないようにして、適度に運動!!
そして、バランスよくご飯を沢山食べる事!!あまり偏った食生活をしていなければ、どれかが不足になるという事はないそうです。

そして、気になったときにはこまめに拭いてあげるのが、コミュニケーションにもなって一石二鳥かしら・・・

参考までに☆
by    at 21:39 |  成分 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

目指せ!!30品目

先日、You様より手作り石鹸頂きました。
DSC03947.jpg
ひとつはすぐにでも使えるセッケンで、
もうひとつの方は5月まで乾燥させないといけないもの。
早く試してみたいのに・・・中々チャンスがないのですが・・・今週末にでも、さっそく使わせていただこうかと思います。
223.jpg


そんなワクワクがひとつ増えたブロンソンの夜ご飯。
名づけて『がんばって30品食べちゃいます雑炊』でゴザイマス。
DSC03958.jpg


押麦・キャベツ・人参・ひじき・切干大根・アスパラ・さやいんげん・ブロッコリー・もやし・
納豆・ささみ・ラム肉・しいたけ・まいたけ・シメジ・大豆・赤マメ・ひよこ豆・すりごま・・
アレ??

30品目にはちょっと及びませんでしたが・・・

健康一番!!!
ちなみに
DSC03963.jpg
飼い主の夜ご飯。
ご飯に納豆・昆布・人参・まいたけを入れてさくっといためてチャーハン風にして、その上にどさっとお肉(豚肉ね)それだけ・・・
飼い主の30品目達成は程遠いかも~。

by    at 19:37 |  ご飯 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

おいしくきのこ♪

アレルギ治療中のブロンソン。
毎日手作りのご飯やらアロマやらハーブ・・・三昧なワケですが、
一体当の本犬はどう思っているのか・・・

という事で、今日はビタミンD

ビタミンDはカルシウムやリンなどを摂取した時に体にきちんと吸収するために必要な成分。

普通は紫外線に当たる事で自然と体内で生成される成分ですが、ウチのブロンソンが暮らす札幌など、冬季外に出られないとか、日光に当たれない子は積極的に摂取したい成分なのです。

ウチのブロンソンは散歩は大好きなのですが、中々日光が出ている時間に散歩に行けないので、
食事にきのこ類を沢山入れて与えております。

でも、これから散歩が楽しい季節になるので、しばらく食べなくてもよくなるかなぁぁぁ
by    at 20:58 |  成分 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

これでどぉ~だ!!

我が家のブロンソン。アレルギがあります。
でもね、病院で薬をもらったり、科学的な治療は一切しておりません。
というのも、科学治療て、一時的だったり、、全ての成分に効くわけじゃないので・・・

病院の先生に相談したり、いろんな本を読んだり・・アレコレと試しております。

去年ハーブの効果を知って以来ずーっと使っているのがコチラ
070426_22-26.jpg
フローラルウォータ
花や木からアロマオイルを作る時に出来る蒸留水。
コレは、アロマとかとはちょっと違って、化粧水のように使うものなんですが、無駄な成分等は一切使ってないので、デリケートなブロンソンでも安心して使えます。
シャンプーの後、赤くなった時など・・・常に使っている品です。

そして、
ニンニク
これも手放せない品です。
どやって使うのかと言うと。
ニンニクを1~2カケをラップして柔らかくなるまで熱湯にいれる
ストッキングとかに入れて浴槽の中でもんで溶かす。⇒後はね
DSC00886.jpg
入浴!!

DSC00915.jpg
あがったらドライヤーを使わなくても、タオルドライだけで乾くし、サラサラになるのだ~。

もうそれでも痒みが収まらない時は、
DSC01244.jpg
ハーブティの出がらしをね。ガーゼに包んで、そのまま痒いところにポンポンと・・・『ハーブ湿布』でゴザイマス。
色素の強いハーブでやると、毛に色がついちゃうので、要注意!!


by    at 11:44 |  効くかも |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

おからかゆ

DSC03822.jpg

最近ウンの状態も、皮膚の状態も最高潮のブロンソン。

今日はちょっと心配の大豆要素満タンのご飯を与えました。

名づけて、『春やさいとおからがゆ』

おから・大豆・赤豆・ひよこ豆・ひじき・押麦・人参・キャベツ・ささみ・切干大根と乾ししいたけの戻し汁

先日行った、『自然食レストラン』で食べたおからのサラダがお手本。

おから⇒アミノ酸がタプーリのタンパク質が一杯・食物繊維・カルシウム。ビタミンが豊富
おからに含まれているポリフェノールが物質抗酸化作用があって、心臓病・動脈硬化・糖尿病に効く

おからに含まれている成分はそのまま単体で食べても吸収されにくいので、ビタミンAを多く含む食べ物と一緒に摂取します。(←ウチは人参)

ひじき⇒鉄・カルシウム・食物繊維・ビタミンAが多く含まれている

大豆成分は沢山食べると痒くなったりしていたので、なるべく避けたいリストに入っていたのですが、
今日は全然平気!!
翌日はパーヘクトなウンをしてました。

アレルギ要素のある食べ物を与える時は色々なバランスを考えないとダメなんですね☆

DSC03828.jpg
片目はまだよくなってないけど、少しづつ赤みはひいてきました、
by    at 23:49 |  ご飯 |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑
自己紹介

 

Author: 
更新する人⇒kumi
かわいい愛犬のためにアレコレと何でも試す人間。

主役⇒BRONSON
オスのスムチ・現在3歳
アレルギのおかげでイケメン台無しのツイテないやつ

。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

更新不定期です。
ブロンソンのアレルギーになにかいいアイデアがあればぜひ教えてください。

。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本家ブログ
ブロンソンの同居犬達も登場するブログです。 ついでに見てく??
愉快なチワワンコ
ブログランキング
参加してみたり・・・
FC2ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最新コメント
リンク
リンクはフリーです。でも、教えていただければうれしいです。
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。