スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by    at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

黄砂アレルギー

おひさしブリブリの更新です。

我が家のブロンソン
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないチワワ・・・でしたが。
最近では、すっかり収まっております。
まだまだ油断はできませんが・・・

ということで、ブロンソンには食物アレルギーがあります。
そのせいで食べることが生きがいなブロンソン。食事に制限があります。

今まで、プチアレルギーで、生卵を食べると蕁麻疹がでた事があったとわいえ、今までなんのアレルギーも出たことがない私こと、飼い主ですが・・・・・・・

え~、このたび・・・

・・・・・・・・

黄砂アレルギー

に認定されましたΣ( ̄□ ̄;)

実は、3月中頃から鼻の様子がおかしかったんです。グズってたし涙も止まんないし・・・
挙句の果てには、頭痛まで・・・。

で、ちょっと仕事に余裕ができたと思って病院に行ったところ・・・。こんな結果になりました。

黄砂アレルギーって、春先によくバラマカレルアレなんですけど、それとか雪解け後のほこりやチリなんかに異常に敏感になってしまうそうです。

しかも、レベル2~3だそうです。

えっと・・・よくわかりませんが、花粉症じゃなくてよかった(*´∇`)ノ な飼い主。
毎年病院に通わなくてもいいじゃーんって思ったのですが・・・・・・

現在、鼻にシューってする薬と、飲み薬を飲んで抑えているので、

毎年通う方向で・・・ケテーイした模様です。

今までブロンソン以外みんな元気だったのに・・・・・・・・・・・・・・・・



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
今日もポチっとしてもらえたら光栄です。

スポンサーサイト
by    at 20:50 |  アレルギー |  comment (4)  |  trackback (1)  |  page top ↑

ふき取ります。

我が家のブロンソン。
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないチワワです。

最近、というか、正月の話。
久々に家族全員が集合しました。

そして、数年ブリにあった飼い主の実兄から大量の犬用のオヤツをいただきました。
私の目の話している隙に大量に食べまくったブロンソン・・・。

結果・・・

またまた、ブツブツカユカユになってます。

DSC06464.jpg
学習しない男。

ということで、カユカユを抑えるには、シャンプーして皮膚を清潔にして、デトックス効果のある食事をするのがいいのですが、あいにく、飼い主の体調も万全ではないので・・・(理由はコチラ)
お風呂に入れられない始末。

そんな時はふき取ります!!!皮膚についている悪いモン全部!!!

まず、ハーブティを作ります!!
アレルギーに効果のあるハーブは

ネトル・マリーゴールド・カモミール⇒皮膚のかゆみ緩和・風邪などの症状に効果有
ダンデリオン・エキナセア⇒主に、鼻炎や風邪などの症状に効果大

などなどまだまだだあるのですが、我が家ではネトルとマリーゴールドとカモミールを使います。

それを通常(5分)よりも若干濃い目にだします。

だしたら、ティーにガーゼ等を浸しまして。そのガーゼでふき取ります。

もうそれだけで、かゆみは抑えられるし、アレルギー犬特有のにおいも軽減できます。

一番いいのはお風呂に入ることなんですけどね・・・。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
ポチっとしていただけたら光栄です。


*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ハーブには、アレルギーやアトピーに効果はあっても、犬には不向きだったり、刺激が強すぎるものもあります。
初めて挑戦される場合は必ず確かめてから行ってください。

また、直接ハーブティを飲ませる場合もちょっと濃すぎるので、体に合わせて薄めて飲ませるようにしてください。
by    at 17:25 |  アレルギー |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

表示は義務にして!!!

我が家のブロンソン。
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないちわわでした・・・が。
最近では、すっかりイケメン復活!!!でもまだまだ油断は禁物です。


ということで、うちのブロンソンは、食物アレルギーがあり、現在除去法という、アレルゲン特定作業を行っております。

いちがいに、アレルギーと言ってもいろんな種類があるそうで・・・。

今のところ、ブロンソンのNGフードは、牛由来・豚由来・小麦由来の食べ物は食べられません。

でもね、これが、中々不思議なモンで・・・・・・

たとえば、牛乳(人間用)はOKだけど、牛肉、牛皮はNG。
ゼラチン(豚由来)はOKだけど、トンコツだしの食べ物はNG


なのです。

でも、だからといって調子に乗って牛乳をバカみたく飲ませるわけではないのですが、
同居犬のカルシウム補給のため毎日ちょびっとづつ飲ませておりまして、同居犬2匹にはあげるけど
ブロンソンにはあげません!!なんて、鬼のようなことができないので、一緒に半分の量だけ飲ませておりますが・・・
DSC03190.jpg
本犬いたって元気です。特にかゆがったりも一切しません。

でも・・・・・・・・どーしてもだめなのが、小麦。
嫌いなものがないと言っても過言ではないほど食欲の塊ブロンソン・・
市販のクッキーとか、ジャキーとか・・犬にとってのぜいたく品が食べられないのです。

代わりに、ドライベジタブルとか、魚の干物???とか、素材まんまの下手に加工されていないおやつしか食べられず・・・。安全とか、健康のメンでは最高にいい食生活を送っておりますが・・・

飼い主の財布には中々厳しい状況なのです。

ということで、時々自家製ジャーキとか作ってみたりしてますが、おやつなしの生活はできないモンなのか・・と思う日々。
DSC06464.jpg
右側の口は腫れているわけではないですよ~。

いろいろ考えておりますが、舌ペロンチョのお顔で見つめられたら・・・・あげますよ~。

で、ここで何がアレかって・・・成分表の表記についてですよ!!
現在、人間用の加工製品については、アレルゲンの表示が多くありますが、ワンコとかペットの成分については、表記の義務がありません。
例え、牛肉が入っていなくても、実際に牛由来のものを使っていても表記する必要がないのです。
コレ、ちょっとしたトリックだもんで・・・
正確に言えば、書いてるんですが、見落とすラインに書いていたり、原材料と別のトコに書いていたりします。
大概の場合『副産物』という表記には、牛とか、豚とかの人間用にならなかったモノが入っている場合があります。
アレルギーもちの子と同居している方は本気で要注意ですぞ~

なので、市販のオヤツを買うときは、ジーーーーーーーーーーーッと成分表と格闘して、何が入っているのか、類似品と見比べて、製造元をネット検索して、安心できるまで、何時間でもひとつのコーナに入り浸り・・・ショップの店員さんごめんよ~。なカンジですが、自分の恥よりもブロンソンのかゆかゆの方がよっぽど、めんどくせー心配ですから!!!

たくさんの方に知っていただければ、幸いですが・・・
これは、あくまでも、偏った知識ですので。まねされないでくださいね☆ってたくないですよ!!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
ポチっとしていただけると光栄です。


※ちょっと参考まで。
今回の記事にありました、『除去法』は、いろいろな準備をして医師との綿密な相談、指導のもと行っております。
飼い主様の独断で行われるのは、大変ですし、愛犬の体内バランスを崩しかねないので、
ご注意ください。興味のある方は、必ず、かかりつけの医師とご相談になってから、行うようにしてください。
by    at 22:00 |  アレルギー |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

手作り1周年♪

我が家のブロンソン
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないチワワでしたが・・・
最近では、すっかりイケメンです。

ということで、ブロンソンの為に手作りご飯を始めて、アロマのマッサージの本買って、ハーブ飲ませて・・・なんてブロンソンの為にアレコレと初めて、1年経ちました。

手作りご飯を始めたころは、何がよくて何がダメとかあいまいにしかわからなくて、どれだけ与えたらいいのか、カロリー計算して、体重コントロールの為にグラフ的なモノ作って・・・

今考えると・・・。なんかバカらしい。

いやいや。バカバカしいなんてもんじゃない。むしろスゲー!!!自分スゲーですよ!!!

最近は、基本的に自然のものはOK!!!ただし、なんでもホドホドに・・・って感覚ですっごく適当です。
量的にという意味ですが・・・

そんな感じでだんだん感覚でなれていくんだなぁぁぁと思って・・・これからもずーっと当たり前のようにご飯作って、ガツっと食べられて、『おいしかった??』って聞いても『もっと!!!』って飛びつかれて・・・

アレルギーは完治しなくても、ずーっと発症しない生活で、のんびり穏やかにすごせるのって・・・

なんか幸せだね~。

来年もこやって小さい幸せをカンジれたらいいねブロンソン。
DSC06514.jpg
そんな幸せよりも、目の前の幸せ(=食べ物)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
ポチっとしていただけたら光栄です。

2年目もバリバリガンバロー!!!!!!!!!
by    at 23:51 |  アレルギー |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

元気です

我が家のブロンソン。
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないチワワです・・・が、
最近では、イケメン復活の兆し。まだまだ油断はできませんが♪

ということで、ブロンソンにはアレルギーがあります。

最近はあまりコレといって赤くもならず、かゆがりもせず、抜け毛も減ってきました。


・・・・・・

なんもしてないんですが・・・(⌒▽⌒ゞ

過保護にしすぎるよりも少し手荒なくらいのほうが強くなるんでしょうかね・・・

とわいえ。
これからの季節。乾燥したり、洋服を着るなんて場面が増えてくるので、環境を整えるためそろそろ越冬の準備はじめます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
ポッチとしていただけたら光栄です☆


by    at 23:13 |  アレルギー |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

治まりました。

我が家のブロンソン。
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないチワワでした・・・が。
最近ではイケメン復活の兆し・・・でも、まだまだ油断は禁物です。

ということで、先日の原因不明の全身にでた湿疹・・・
DSC06206.jpg
翌日から、少しづつではありますが、回復の兆しを見せております。

そして、今回。新たな傷・・・
DSC06226.jpg
のどの中央近くにできた傷。

この傷、真っ赤になった日の夜におそらく、掻き毟った後らしく・・・翌日見ると、なんか汁のようなものがでてて・・・化膿してました。

とりあえず、マキロンで消毒して、なるべく掻かないように気にしていたので、その日の夕方にはまったく掻かなくなったし、
体の赤みはまだ引いておりませんが、まったくカユカユしない・・・時々暇つぶしの時にカリカリする程度。

治ったのか???って思うくらいかゆがりません。

これってどなってるの???

でもね、もうかゆくないのに、マッサージの催促はやめません。

DSC06229.jpg


触ってくれ~



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
カテゴリー増やして見ました。ポチっと押してもらえると光栄です。

by    at 20:58 |  アレルギー |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

再来。原因不明

           

※本日の記事にはちょびっとだけリアル画像があります。
 閲覧注意願います。


           


我が家のブロンソン。
アレルギーのオカゲでイケメン台無しのツイテないチワワでした・・・が、
最近では、イケメン復活の兆し・・・まだまだ油断はできませんが。

ということで、飼い主こと私。まったく油断はしてませんでした。

食べ物だって、アレルギー要素のあるもの。特に、『牛由来成分』『小麦』『豚肉由来成分』に敏感に反応する我が家のブロンソン。

ここしばら~く、アレルギー要素のあるものはたべていないし、市販のオヤツだって成分しっかりチェックしてあげてたのに・・・

DSC06206.jpg

なんで???

つい2日前に恒例の『マイクロバブルバス』に行って、担当のお姉さんにチョーほめられてたし、その後だって、ぜんぜんカユカユしなくて、本当におりこうさんで飼い主感動してたのに・・・

ちなみに・・・こちらが今朝のブロンソンのお腹。
DSC06189.jpg


すっかり元気なカンジになってきたな~って、ほ~っとしたのがいけなかったのか・・・DSC06216.jpg
足の付け根の脱毛したところにポツポツと赤い湿疹ができて、お腹も真っ赤になって相当熱くて、かゆそうで・・・

DSC06207.jpg

ブロンソン自身も掻いたら怒られると思って。こっそり誰もいないところで、掻いてる姿を見て、飼い主にできること・・タオルで冷やして、アロマでマッサージ

DSC06219.jpg
もっと~。ってお願いしちゃうブロンソン。

今日寝て、明日の朝になったら、戻ってるといいね☆

とわいえ。
飼い主の意見だけで、『薬を使わないアレルギー治療』
果たして正しい選択だったのか・・・

こういう原因不明の湿疹が出るたびに悩みます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
ポチっと押していただけると光栄です。

by    at 00:06 |  アレルギー |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

生えたら抜けた・・・

我が家のブロンソン。

アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないチワワです。

DSC05974.jpg
いままで、こんな角度で写真を撮ると。なんだか、トテーモかわいそうなカンジになっていたのですが、最近では、まったくかわいそうではなく。むしろかわいさ倍増!!!

って、毛が生えてるんだも~ん☆
DSC06011.jpg
わかりますか??家の光の関係で・・・見えずらいかもですが。ずーっと脱毛が続いていた右目周辺の毛が生えそろいましたぁぁ
でも、まだ、毛穴の黒ずみがキチンと落ちていないし、毛の量も完全ではないので、抜けているように見えますが、立派に生えてます。

うれしーっと感動していたらね・・・

DSC06014.jpg
今度は。後ろ足のヒザ??らへんの毛が抜け始めました・・・orz

ちなみに・・・

DSC05973.jpg
これが、通常の元気な子のおなか。(ブロンソンの同居犬)

そして、こちらがブロンソン。
DSC06012.jpg
まだまだ完治まで先は長そうですが・・・

ひとまず。これで、イケメン復活だね☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
ポチっと押してもらえたら光栄です。

by    at 13:27 |  アレルギー |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

成果が出始めた・・のか??

我が家のブロンソン。
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないチワワです。

DSC05857.jpg
先日、月1回のマイクロバブルバスに行ってきました。

担当してくれたスタッフさんは前回と同じ人だったので、顔の違いとか、皮膚の状態の違いにすぐ気づいてくれて・・・ブロンソンちょ~褒められてました。
DSC05509.jpg
ほんのちょっとづつですが、口の上あたりから毛が生え始めているんです。
写真でみると、ちょー赤くなっているカンジですが、実際は全然赤みはひいてます♪

この調子でがんばろうね☆
by    at 10:33 |  アレルギー |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

抜けすぎ!!!

我が家のブロンソン。
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないチワワです。

そんなブロンソンですが、最近は肌の調子がよくなってはきているのですが、つい先日までは体がベトベトして、蒸れてる感があったのですが、今度はカサカサ・・・

乾燥しまくり、毛抜けまくり・・・なのでございます。

ということで、我が家ではだいたい1週間~10日間隔でお風呂に入っているのですが、

DSC05837.jpg
毛抜けすぎです。
大体1回のシャンプーで両手に収まるくらいの量の毛が抜けます。もちろん排水口も詰まってしまうので、何回も毛を取り出しながら・・・の作業・・・

疲れた~

by    at 23:44 |  アレルギー |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ワクチンよりも・・・気になる体重

我が家のブロンソン。
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないちわわです。

という事で、我が家にはブロンソンのほかに2匹おりまして、計3匹のチワワ族が飼い主と同居してございます。

いつもは散歩以外で外に出る機会がないブロンソンですが・・・

というのも、デカイ・オモイ・ホエルしまいには・・・噛み付く
という悪態なもので・・・わんこ様のたくさんいるところには連れて行けません。

そして、なにがいけないって・・・

悪いと思っていないとこ

そんなブロンソンですが、唯一動物病院に行くときは。主役の座を奪うことができるのです。

ということで、本日はブロンソンの唯一の活躍の日。

ワクチ~ン♪

でございました。健康状態はフツー。体重は3.9キロ・・・ビミョー
ですが、マックス4.5キロだったパピー時代を振り返ればかわいくなったもんです。

注意;デカチワじゃなくて、デブチワでした。

これからも体重管理、健康管理にがんばろうね。
DSC05414.jpg
なんかかわいい☆
by    at 22:33 |  アレルギー |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

何があったの??

うちのブロンソン。
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないちわわです。

さて、ここ数日ブロンソンに異常事態発生中でございます。

肉球が真っ赤になってたり・・・
DSC04977.jpg
口の周りが赤くなってたり・・・
DSC04975.jpg
全身が赤くなってきてます。
DSC04973.jpg
特に脱毛とか、湿疹とかは出ていないのですが・・・
体がペタペタしてて、異臭を放っております。

何だろうなぁ・・・ようやく目の周りの赤みやらが治ってきて、やっとイケメンチワワのブロンソンになると思ったのに・・・

いつも、病院に行く時期になるとこやってサイアクの状態になって・・・病院の先生に怒られる飼い主なのです。

・・・

これってブロンソンのシワザなのかしら・・・
by    at 13:00 |  アレルギー |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

出口が見えてきたよ

我が家のブロンソン。
アレルギーのおかげでイケメン台無しのツイテないチワワです。

さて、このブログの主人公ブロンソン。
最近絶好調です。
DSC04837.jpg
以前はおなかにブツブツが出ていたのですが、数ヶ月前からアレルギ要素のあるものを食べると顔に出てました。
が、最近は何を食べても悪くはならないのです。
ほんの少しづつだけですが、目の周りの脱毛もなくなってきて、赤くただれていたのですがそれもなくなって・・・いい感じなのですが。

DSC04845.jpg
右前足の付け根部分に炎症発見です。
といっても、脱毛しているだけで。どっちかといえば、

炎症起こしてた!!←過去形

という感じです。

まぁだいぶ時間はかかっておりますが、ようやく食事療法&You様のお手製石鹸の効果がでて、アレルギーの出口が見えそうです。

それはそれでいいのですが・・・
DSC04819.jpg
犬のくせに枕を使うなよ!!
by    at 21:28 |  アレルギー |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

いまさら・・・

我が家のブロンソン。
アレルギのおかげでイケメン台無しのチワワです。

が、先日。私の母が当たりました。

魚の卵に・・・

というのも、今までは何ともなく食べられていたのですが、日ごろの疲れが溜まっていたのか、
突然朝起きたら、全身水疱瘡のようなカンジに・・・

ということで、薬を飲んでいたのですが、どうにも、薬に抵抗があると・・・・・悩んでいたので
ハーブを勧めてみましたの。

そしたらね、3日後にはねだいぶ赤みもひいて、だんだんキレイになってきているのですよ!!!

ハーブ自体は薬ではないので自身の免疫を高めるというものなので、薬のおかげなんだろうけど・・・

信じやすい性格の母は・・・『ハーブってすごい☆』ってね。

今回母にあげたハーブは“マテ”(グリーン)というもので、ビタミンやミネラルが豊富。そして、薬を飲んでいる方でも心配なく飲めるお茶。味は・・・緑茶の味ですっきりなのです。

ちなみに、ウチの母。去年の冬に風邪予防として、私と一緒にハーブ飲んでたんです。
そして、ひどい風邪になる前に治っていたのに。いまさら、“ハーブすごい”て・・・

でもね、ブロンソンを見ていればハーブがどんだけすごいのかなんて、一目瞭然なのに~
DSC04281.jpg
羊の耳食べてる中。

そして、ブロンソンにもすごいことがありました。

先日、うちの母が持ってきた夜ご飯。
『スパゲッティの牛乳煮込み』
まぁ(゚д゚屮)屮

スパゲティ・キャベツ・にんじん・豚肉・きのこ類・牛乳・・・・・・

が入っていたのですが、とて~も、心配でブロンソンに上げることを反対したのですが、当の本犬は食べる気マンマン。母もあげる気マンマン。
だったので、ダメかも・・・と思いながら食べさせたのですが・・・・・・・

全然大丈夫

今まで、小麦・豚・牛由来の食べ物は一切食べられなかったのですが、全然平気。

ポツポツカユカユにならないし、むしろ、すばらしいウンを出してくれました。

あれ???ブーちゃんてアレルギで悩んでいましたよね・・・
by    at 10:56 |  アレルギー |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

すごい!!!

我が家のブロンソン。
アレルギ持ちも為、イケメンフェイスが台無しのツイテないチワワです。
でも、最近は少しづつ改善されておりますが、道のりはまだまだ険しいのです。

DSC04112.jpg

という事で、アレルギの発症には温度も微妙に関係があるそうです。
まず、室温は25℃くらい。お風呂やドライヤーは38℃以下がベストだそうです。

でもね、ブロンソンが暮らす街札幌ではまだこの温度では冷たい寒い。となってしまいます。
かといって温度を上げると・・・皮膚がジメっとしてムレているようなカンジ。本犬も痒そうにします。

ところで、先日頂いた石けん使いました。

洗っている時はキシキシ感があってすごく効いてそう!!!!な感触。
DSC04057.jpg

でも、流してタオルドライすると、フワフワサラサラすごく気持ちいい。私的にはキシキシのブロンソンも大好きなんですが・・・
DSC04068.jpg

その後は、ドライヤーをかけなくてもほとんど乾いてしまっていて・・・効き目が落ちないようにとドライヤーは控えてみました。

本当に手作りなのか?!?!と思ってしまうくらいの効き目に感動しました!!でもね、目の周りは石けんとか使えないので、目だけは水洗い。

しっとりサラサラの毛肌で、スッキリご機嫌のブロンソンは
こんな写真も撮らせてくれました
DSC04078.jpg
by    at 22:55 |  アレルギー |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

治るの???

ご存知の方いらっしゃるかと思いますが、
現在。3匹に1匹のワンちゃんがアレルギ持ちだそうです。

今は何も症状が出ていない子でも、油断は出来ないそうです。

例えば、ワンコが鶏肉が大好きだからという理由で仮に1年間ずーっとオヤツに鶏肉のオヤツを与えていると、その子は鶏肉を食べると、体が痒くなったり、皮膚が赤くなったりするそうです。

病院の先生によってもアレルギーに関する情報は様々なもので。

アレルギの症状は1歳を過ぎてからでる、とか。高額のお金を払って血液検査をしても結果はあまり正確じゃないと検査を拒否される先生もいました。
もっとひどかったのは、見るや否や、『大豆アレルギだね』と症状と食べているフードの銘柄だけで判断してしまう先生もいました。

でもね、アレルギって治る病気だそうじゃないですか!!!

例えば、その子の生活環境を変えてあげて、自然治癒力を高めるのです。

するとね、だんだん免疫ができて治るというのです。

これは健康なワンちゃんでも、言えることなのですが、突然どんな病気をするかも知れないし、それこそ、アレルギになっちゃうかもしれませんよね?!?!

自然治癒の力を高めて健康で元気に長生きしてほしいものです。
by    at 15:51 |  アレルギー |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

過去

我が家のブロンソンアレルギーがあります。生後4ヶ月で我が家の子になったブロンソン。

ウチに来た当時。口の周りが真っ赤になり発覚!!
その当時はプラスチック製のご飯皿を使っていたので、プラアレルギでは??とのお医者さんの診断。

・・・
でしたが、陶器に変えても治らず、別の病院に連れて行くと、今度は大豆アレルギーだと診断されました。
その後、大豆由来成分が一切入っていないドッグフードを与えておりましたが・・・
効果はいまひとつ。

3度目の正直という事で、去勢するときに行った病院で再度診断してもらう事にするが。

『アレルギーの要因を調べる為に処方食を・・・』という診断。

全く3つとも違う意見でした。
病院を責めるつもりはありませんが、なぜ???の気分で一杯です。

そして、現在。処方食を終えて、食物アレルギーであることがはっきりとわかり、ご飯も手作りに変えて、その中に怪しい食物を混ぜて反応を見ながら。アリナシを判断する除去方という方法で食べ物の特定をしております。

が、

中々うまい事イクわけもなく・・・赤くなったりならなかったり。昨日はOKだったけど、今日はNGという不安定な段階です。

なにか対策はないのかな・・・
by    at 23:37 |  アレルギー |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
自己紹介

 

Author: 
更新する人⇒kumi
かわいい愛犬のためにアレコレと何でも試す人間。

主役⇒BRONSON
オスのスムチ・現在3歳
アレルギのおかげでイケメン台無しのツイテないやつ

。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

更新不定期です。
ブロンソンのアレルギーになにかいいアイデアがあればぜひ教えてください。

。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本家ブログ
ブロンソンの同居犬達も登場するブログです。 ついでに見てく??
愉快なチワワンコ
ブログランキング
参加してみたり・・・
FC2ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最新コメント
リンク
リンクはフリーです。でも、教えていただければうれしいです。
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。